リベンジポルノとしての盗撮

リベンジポルノと言うものがある。別れた腹いせとしてセックスや恥ずかしい動画や画像をインターネットで公開すると言うものだ。

三鷹でおきた女子高生殺人事件で知った人も多いのではないかと思う。

この時は被害者である女子高生も了承してハメ撮りをしたのだから、自業自得…と言う意見もあったかも知れない。少なくともネット上ではその様な意見が結構な数でみられた。

確かにこれは仕方のない事なのかも知れない。ハメ撮りさせなければ流出する事も無かったのである。

本当に怖いのは自覚がないのにセックスを盗撮された場合である。この場合は被害者の女性には全く非はないと言っても良いだろう。

これは全面的に盗撮する男性が悪い。

こんな事はあんまりない事で、自分には関係の無い事であると思って言う人も多いのではないかと思う。

しかし!

実際に盗撮でリベンジポルノをされてしまうケースは激増しているのである。

小型カメラが非常に高性能になっている今だからこそ、セックスなんて簡単に盗撮する事が出来るのである。

例えば腕時計型小型カメラなんかは真面目そうなサラリーマンが装着していても全く違和感がない。外から見分ける事は不可能だと言っても良いだろう。

自覚が無くてもセックスを盗撮されてしまうケースは激増してしまっているのである。

俺たち東京盗撮ラバーズは絶対にそんな事はしないので安心してもらいたい。

Tags: , ,
Posted in 未分類 No Comments

盗撮ビデオの買い取り業者

盗撮ビデオを買い取ってくれる業者がある事はご存じだろうか?

レンタルビデオ屋なんかで並んでいる盗撮ビデオの中には買い取り業者から流れたものもある。

ちなみに俺たちは業者には売らない。

俺たちにとって盗撮は神聖なものであって、お金に変える事は絶対に出来ないものだと認識している。俺たちはプライドを持って盗撮をしているからだ。

だからこそ買い取り業者についてしっかりと説明しておきたいと思う。ぜったいに許すことが出来ない存在なのだ。奴らがいるからこそ、俺たち盗撮好きが白い目で見られてしまっているのではないかと思う。

新宿にある買い取り業者

新宿歌舞伎町にある盗撮業者は1本20万円で買い取りすると言われている。これはかなりの金額である。言わなくても理解してもらえると思うが、このお金は暴力的組織に流れて行っていると言っても良いだろう。

買い取り業者は誰からでも買い取りをしているらしい。簡単にお金になるのだから、盗撮が好きじゃないやつも手を染めてしまうだろう。

俺たちはこれが気にくわないのだ。

プライドを持って盗撮をしている俺たちとしてはお金のために盗撮を利用している奴らも業者も絶対に許すことは出来ない…!!

Posted in 未分類 No Comments

入会資格

前回の更新で入会希望者を募ったが、誰でも良いと言う訳ではない。東京盗撮ラバーズは出来る事なら少数精鋭でやって行きたい思っている。わけの分からない人間を入れたくはない。信頼出来る人間だけで盗撮をしていきたいと思っている。

一流大学卒

これからの盗撮は変態なだけではやっていけない。男の趣味として確立したいと思っているから頭の良い奴が必要だ!一緒に盗撮の未来を考えてみないか?一般人が参加出来るイベントを開催しても良い。雑誌広告を出して積極的に宣伝してみても良いと思う。とにかく色んなアイデアを出してもらうためにも一流大学卒の知恵を貸してもらいたいと思っているのだ!

盗撮ビデオを1000本以上見ている

本当に盗撮が好きならこれくらいは辺り前の条件なんじゃないかって思っている。だってそうだろう?人の性癖はそれぞれだとは思うが、好きな事を追求して行く姿勢と言うのは非常に大切な事なのではないかと思っている。現在のメンバーの全てが1000本以上の盗撮ビデオを見ている。中には一〇〇〇〇本以上のビデオを見ている人間もいる。これくらいの情熱がないとこれからの盗撮業界を支える事が出来ないのではないかと思っている。

握力60キロ以上

盗撮をしていると危険な目に合う事もある。喧嘩の一つでも出来ないと話にならないのは事実だ。喧嘩の方法は俺たちの方で指導するが、基本的な体力が無ければ喧嘩をする事なんて出来ない。そこで条件として提示したいのが握力なのである。握力があればある程度はどうにかする事が出来る。喧嘩が強ければかなり自由に盗撮をする事は可能だろう。

Posted in 未分類 No Comments

東京盗撮ラバーズに参加してみないか?

俺たち東京盗撮ラバーズでは常に会員を募集している。出来るだけ人数がいた方がスムーズに盗撮出来る事が多いからである。

出来れば若い男が良い。盗撮するにしても体力が必要だからである。時にはヤクザと絡む時があるので、その時に先陣を切って戦える男がいるだけで俺たちはやりやすくなる。

そしてイケメンが良い。盗撮ってのはブサイク、オタク、女にモテナイ奴がやるイメージがあると思う。それを覆したいのだ。出来る男の趣味として確立したいとすら思っている。これは滑稽な事だと思われるかも知れない。でもこれが俺たちの夢でもあるのだ。

学歴は高い方がいい。ただ盗撮するだけでも頭を使わないといけない。バカでは出来ない。時には警察に捕まってしまう事もある。その時に法律に明るい人間がいるだけでも本当に助かるのだ。出来れば法学部出身の男性が良いかも知れない。

そして盗撮が好きなやつがいい。これは俺の持論になるのだが、盗撮が好きな人間に嫌なやるはいない。悪い奴はいない。スケベな奴ばかりだがみんな良い奴なんだ。みんなで楽しく盗撮したいから同じ気持ちを共有したいと思っている。嫌いなやつといっしょにいたいなんて人間はいないだろう?

上記の条件を見て「俺もやってみようかな…」と思うんだったら積極的に相談してもらいたい。俺は盗撮が好きな人間を拒む事は絶対にない。

Posted in 未分類 No Comments

東京都内での活動ランキング

東京盗撮ラバーズは基本的には東京都内で活動している。

その中でも特に良く活動している場所をランキング形式で紹介してみたいと思う。

東京は狭い様で広い。本気で盗撮を楽しみたいと思っているのであればある程度の場所は絞っておいた方が良いだろう。

5位 荻窪駅

まずは荻窪駅。何が良いのかって言えば状況してきたばかりの女子大生が多いところが良い。

平日の夕方から活動すれば女子高生をターゲットにする事も出来る。

治安もよろしいので安心して盗撮する事が出来るので盗撮ラバーズでも良く使っている場所である。

4位 新宿駅

OLを狙うのであれば新宿駅だ。特に朝の通勤ラッシュに関しては色んな人間がいるから怪しまれることごほとんど無い。

俺たち以上に怪しい人間がいくらでもいるから、カモフラージュする事が出来るのだ。

もしかしたら盗撮されている事に気が付いているのかも知れない。しかし、忙しい朝だからこそそこまで気が回らないでいるのが現状なのではないだろうか?俺たちにとっては非常に好都合である。

3位 六本木ヒルズ

盗撮のイメージがないかも知れないが、時には芸能人を撮影する事が出来るのでスペシャルな時に利用する様にしている。

素人の盗撮も楽しいが、芸能人相手の盗撮はお金になるのでやめられない。

東京盗撮ラバーズの活動費用は六本木ヒルズで捻出されていると言っても過言ではないのだ!

2位 池袋周辺

最近の池袋はすごい。

実際に行った事がある人なら理解してもらえると思うが、中国人が多数進出してしまっている。

こうなると私たち以外に盗撮をしている人間はいくらでもいると言う事になる。

いわば警察から目をつけられる可能性が格段に低くなると言う事なのだ。

これは本当に好都合で好き勝手する事が出来ると言っても過言ではない。

やはり池袋は盗撮スポットとして最高の箇所だと言えるだろう。

1位 東京都全域

こんな言い方をしてしまえばランキングの意味がなくなってしまうのだが、俺たち盗撮ラバーズは東京で一番の盗撮集団だ。

結局のところは盗撮する場所なんてどこでも良いのだ。

東京であればどこでも完璧な盗撮を実行する自信がある。

それくらい腕に覚えがある事を分かっていて欲しい。

 

以上が活動ランキングだ。

これを見て参加したいと思ったのであれば積極的に連絡して来て欲しい。

来る者拒まず、去る者追わずだ。

推薦ショップ:盗撮専門店DAYTONA

Posted in 未分類 No Comments

俺たちこそが東京で最強の盗撮集団だ!

東京都内には多数の盗撮軍団が存在していると言われているが、その中でも俺たちが最強の盗撮集団だ!

誰に文句を言われても絶対に曲げる事がない俺たちなりの盗撮信念がある。

だからこそ俺たちは最強の盗撮集団なのだ!

このサイトでは俺たちの活動内容を詳細に紹介してみたいと思う。

盗撮に関しては偏見の目を持って見てしまう人も多いと思う。確かに自分たちがしている事に負い目を感じてしまう事もある。

社会からはじき出されてしまった人間であると言う自覚がないわけでもない。

変態的な趣味である事を自覚していないわけでもない。

それくらいの認識は持っているつもりなのだ。

分かるか?

俺たちはそれくらいの覚悟を持って盗撮を楽しんでいると言う事なのだ。

みんなに理解してもらうのはとても難しい事かも知れない。

家族に知られたら泣かれてしまうかも知れない。

それでもいい。

自分たちが満足出来ればそれでいいのだ。

東京で最高の盗撮集団のホームページへようこそ!

Posted in 未分類 No Comments